英語留学はフィリピン留学で成功させよう

今まで英語を学ぶという留学は欧米が主流でしたが、近年ではアジアの英語圏であるフィリピンを英語留学の地に選ぶ人が増えています。理由としてはその価格の安さにあるでしょう。



欧米の一か月の留学目安が30~40万と言われていますが、フィリピン留学では1か月10万円前後で行くことができます。

また現地の物価も人件費も安いため、生活費もかからず、低コストでマンツーマンで指導をうけられるというメリットもあります。

しかし、低コストだからと言って、やみくもに留学しても英語が身につくわけではありません。

いくつかの点を守って英語留学を成功させましょう。



フィリピンにおいてセブ島などは有名なリゾートの場です。ついつい旅行気分になってしまわず、英語留学で来ているという点を常に意識することが大切です。
また語学環境や生活環境も日本と大きく異なる点があります。

フィリピンはまだ発展途上国で、日本のように快適さを求めても思うようにいかないことも多々あり、治安も悪い場所があるので注意が必要です。


与えられた環境でいかに効率良く勉強できるかを考えて行動しましょう。


またフィリピン留学でのメリットの一つであるマンツーマン授業を大いに活用することも大切です。



他の欧米留学における英語の授業に良くみられるグル―プレッスンと違い、マンツーマンであることは英語を話す機会がより多く求められるのです。
これは英語留学をする人にとって英語力をのばすのに大変有益です。
このようにフィリピン留学は多くのメリットがあると言えます。