社会人でも参加できる免許合宿

免許合宿というと、地方都市に旅行気分で赴き、地元のグルメを堪能したり観光を楽しみながら運転免許を取得する学生ならではの免許取得方法というイメージが強いですが、社会人でも参加できます。

もちろん、免許合宿は約2週間程度の期間に集中して運転の練習をするので、まとまった時間が必要で、仕事をしている社会人には参加するのが困難と思われがちです。しかし、夏休みなどの長期休暇と有給休暇をセットにしてお休みを調整すれば社会人でも参加できる時間を確保できますし、免許合宿を実施している自動車学校の中には祝日も開講している学校があるので、連休と有給を組み合わせると参加できる場合もあります。
また、オートマしか運転しない人は、オートマ限定のコースに参加すればその分短い期間でミッションと組み合わせるより安く免許を取得できるので、自分の目的に合わせて参加するコースを選ぶのがオススメです。



免許合宿中は、運転の練習や勉強も行いますが、休み時間や学校が終わった後にその地域を観光する時間が十分にあるので長期休暇を安く楽しむ方法としても利用できます。



コースによっては、観光がついていたり、地元グルメが毎日食べられる美味しい食堂があるなどの特典がついている場合もあるので、色々な学校とコースを比較検討して楽しそうなものを選ぶと良いです。

1人での参加を不安に思う人もいますが、多くの場合は合宿先ですぐに友達ができるので心配する必要はありません。